やってみようふりかえりTrial&ErrorLearning Language益Useful発見insight 

ECQあけまで8日 英作文の添削

当記事には広告が含まれている場合があります
当記事には広告が含まれている場合があります
やってみよう
この記事は約4分で読めます。

2020年2月から、フルーツフルイングリッシュという英作文を添削してくれる通信教育を使い始めていす。2019年3月にお気に入りの先生から個人レッスンを受けられなくなって、すっかり英作文をする気力がなくなっていましたが、これを始めたおかげで、また少しづつ、やる気がでてきました。

独学だと、だんだん怠けがちになるものだけれど、フルーツフルイングリッシュの良いところは、学習が習慣化できるようなしくみを提供してくれているところ。ゲーム的な要素を取り入れたり、コミュニティーラーニングの場も提供されています。

ただ、こういうのって相性があると思うので、まずは無料メルマガを購読して、1週間くらい読んでから、もう一度考えてみるのがおすすめ。(実は、私は最初、無料メルマガだけで十分だと思っていたんです。でも、1週間続けるうちに、気が変わりました)

まずは無料メルマガに登録

毎日届くメールに英単語のクイズが5~6個あるから、それをやってみてください。
これを続けるだけでも、習慣力がUPする気がします。(私は、隙間時間を見つけて1問解いてみるだけでもOKにしています)

注意点としては、メルマガも、メンバーサイトも、かなり情報量が多いので、大量の文字を読むことが苦にならないタイプの人じゃないと、フルーツフルイングリッシュはおすすめできないかも。

受信するメールを減らす設定

一問一答メルマガの配信停止と頻度変更は、メルマガの一番最後に載っているリンクから変更可能。各種おしらせ(新商品の営業メール)は以下の手順で設定の変更が可能。

  • マイデスク→ プロフィール・設定→ 各種お知らせ受け取り

ここで項目を「受け取らない」に変更

最初に買ったもの

通訳から学ぶ 英語瞬発力アップ術

最初に購入したのが、こちら。定価3,850円ですが、クーポンで割引購入できたのでお得でした。どのようなトレーニングをすれば、英語を話すための瞬発力が上がるのか、非常に良く分かります。基本は、反復と継続なんですよね。(分かってはいるけれど、それが難しいんだよなぁ)

一回読んで終わりにする教材ではなく、実際に与えられた課題をやってみて、継続しないと、この教材の成果は実感できないでしょうね。私は、練習方法を理解して、ちょっと試しにやってみたレベルです。添削課題に取り組みつつ、この教材で学んだ学習方法が継続できるしくみも作らなきゃいけないなーと思っています。

個人的にツボだったのは、日本語でもシャドーイングをしてみよう!というところ。英語のシャドーイングはしていたけれど、日本語でやってみるなんて、考えたこともなかったけれど、これは英語力だけでなく、日本語力もアップできるな!と気づきました。

添削課題

私はレベル別の添削課題を順番に取り組んでいます。(自分のレベルがどのくらいなのか良く分からないため)とりあえず、いまはレベル4まで進んだところ。

週1回くらいのペースで添削課題を提出する計画です。過去の添削も、定期的にメールで通知がきて復習できるしくみになっているのが非常に効果的。自分の苦手なところ、記憶力が弱いところを補完してくれるしくみになっているので助かります。

レベル3まではサクサク進んだのに、レベル4から急に難易度がアップしました(>_<)

自分の英語力のレベル

参考までに現在の私の英語力について。

2016年2月に受けたTOEIC S&W では、スピーキングは90(Level4/8)、ライティングは80(Level4/9)でした。2017年7月に受けたTOEIC L&Rでは、リスニング445、リーディング310、合計755でした。

それ以降は、試験を受けていません。実感としては、とりあえず英語で買い物や旅行など、日常生活に困らない程度の語彙はあり、海外旅行も一人で行けるので中級レベルだと思います。

仕事で、2018年11月からマニラに住んでおり、1年以上経つのですが、あまり英語力のアップは実感できていません。困っているのは、①英文を読む速度が遅い、②英会話でスムーズに言葉が出てこない、この2点。

毎日25分のオンライン英会話を数年継続しているので、それ以外で英語力をアップできるものを探していて、フルーツフルイングリッシュにたどり着いたって感じです。

今後の予定

「読解力トレーニング講座」を4月から7月で受講中。英文をもっと早く大量に読めるようになりたいので、受講を決めました。まだ、始めたばかりなのですが、黙読じゃなくて音読の練習もするし、先生とのスカイプレッスンもあるので、かなりお得だと感じています。トレーニングで学んだことや気づきは、ブログでアウトプットします。


雑談メモ

**2020年3月16日にフィリピン政府からアナウンスがあって、マニラは3月17日(火)から4月12日(日)までEnhanced Community Quarantine (ECQ)を実施中だったが、4月7日(火)に4月30日(木)まで延長が決定。
マニラのECQあけまで、のこり8日。

タイトルとURLをコピーしました