Trial&Error

もんざのよしなしごと
monza’s dairy life

本よみました

幸福な監視国家・中国/人間の尊厳を奪ってしまうことへの監視・チェックの役割はどうするのか、という問題

7月31日は第120回ZOOMで読書会です。私は、「幸福な監視国家・中国」 (NHK出版新書) 梶谷 懐 (著) 、 高口 康太 (著) を紹介する予定で読み進めています。今回は第7章(道具的合理性が暴走するとき)から気になったところを共...
本よみました

幸福な監視国家・中国/第6章 他人事だと排除しても問題解決にはならない

7月31日は第120回ZOOMで読書会です。私は、「幸福な監視国家・中国」 (NHK出版新書) 梶谷 懐 (著) 、 高口 康太 (著) を紹介する予定で読み進めています。今回は第6章(幸福な監視国家のゆくえ)から気になったところを共有し...
本よみました

幸福な監視国家・中国/第5章 市民社会という概念に含まれる3つの意味

7月31日は第120回ZOOMで読書会です。私は、「幸福な監視国家・中国」 (NHK出版新書) 梶谷 懐 (著) 、 高口 康太 (著)を紹介する予定で読み進めています。今回は第5章から気になったところを共有しますね。 概念を示す用...
やってみよう

1日5,000歩、早歩き速度7.5分で脳梗塞を予防・改善

ちょっとは響いたかな?と思ったもんざです。80歳の父と毎晩LINE電話で話すようになって、4か月目に入りました。最近は身体の痛みも落ち着き、精神的にも前向きになってきて嬉しいのです。でも、足腰が弱らないように、もう少し運動をするように勧め...
本よみました

幸福な監視国家・中国/第3章 幸福と自由がトレードオフだとしたら?

7月31日は第120回ZOOMで読書会です。私は、「幸福な監視国家・中国」 (NHK出版新書) 梶谷 懐 (著) 、 高口 康太 (著) を紹介する予定で読み進めています。今回は第3章から気になったところを共有しますね。 こんな社会...
ふりかえり

チャットボットを通じて高齢の親とコミュニケーションする

チャットボットってこういう風にも使えるのか!と驚いたもんざです。離れて暮らす高齢の親を心配しつつも忙しくて、という人をLINEを通じてサポートするしくみです。 ■ご家族の幸せを勝手に追及するバーチャルペット「おせっかいネコ」(月額9...
ふとした気づき

ランキングの信憑性を確認する方法が知りたい

ランキングの結果の信憑性ってどうやって確かめるんだ?と思うもんざです。 世界的月刊金融誌グローバル・ファイナンス誌の調査によると、安全な国ランキングでフィリピンは世界134ヶ国で最下位だそうです。またグローバル・ライツの調査では、労...
やってみよう

イード・アルアドハーの由来

2021年7月20日は、フィリピンの祝日イード・アルアドハー(Eid al-Adha)です。これはイスラム教の祝日で、イスラム二大祭のひとつらしいです。羊などの動物をアッラー(イスラムの神)に生贄として捧げるので「犠牲祭」とも。由来が気に...
本よみました

幸福な監視国家・中国/ディストピア小説を読みながら、これも読む

7月31日は第120回ZOOMで読書会です。私は、「幸福な監視国家・中国」 (NHK出版新書) 梶谷 懐 (著) 、 高口 康太 (著) を紹介する予定で読み進めています。読もうと思ったきっかけは、6月4日に翻訳者の山形浩生さんが「資本主...
ふりかえり

(純文学読書会)5つの物語/癒しと再生、恋愛と友情、理想と現実

久しぶりに純文学読書会を開催しました。今回は課題本を決めず、お好みの小説を紹介していただく形式にしましたよ。 5つの物語は、癒しと再生、恋愛と友情、理想と現実、などのテーマで描かれており、どれも興味深い内容でした。ご参加いただいた皆様、あ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました