読書会(勉強会)カウントダウンコラム

読書会まで4日 何が問題なのか

読書会(勉強会)
この記事は約4分で読めます。

今月わたしは、こちらを読んでいます。今回は第10章から引用します。この章は、ブロックチェーンの問題点に焦点を当てつつ、その解決案を模索しています。

ブロックチェーン・レボリューション ――ビットコインを支える技術はどのようにビジネスと経済、そして世界を変えるのか ドン・タプスコット (著), アレックス・タプスコット (著), 高橋 璃子  (翻訳)  

第10章 革命に立ちはだかる高い壁

銃乱射事件が起こるたびに、ライフル協会から献金を受けている政治家たちは「悪いのは銃ではない」と主張する。同じ政治家たちが、犯罪抑止のためにビットコインを取り締まるならお笑い種だ。テクノロジーはどちらの側にもつかないし、誰の味方でもない。そしてお金も一種のテクノロジーだ。誰かが銀行を襲ったとして、「お金があるから悪いんだ」と言う人はいない。ビットコインで犯罪が起こるとしたら、それはビットコインそのものよりも、ガバナンスや運用ルール、知識の普及といった要素に原因がある

(Part3.ブロックチェーンの光と闇 第10章 革命に立ちはだかる高い壁)

ホントに、この考え方は自分の中に入れとかなきゃいけないな、と思っています。すべての問題において、十分な知識がなければ判断を誤ります。

そういう意味では、新しい技術に対する知識を吸収することが困難な人たちが政治や行政に携わっちゃダメだよなぁ。百歩譲っても、自分ができないという自覚を持って、できる人を起用するとか意見をしっかり聴く耳を持つ人が政治家であってほしい。そして自分だけに利益を誘導しない人。

ブロックチェーン技術が活きる社会になるためには、権力を持つ人たちが、そういうタイプの人たちにならないと、いけないんだろうな。でもさ、いまの民主主義って、そういう人たちを選挙で選べるしくみになってない気がしません?

参考

You will not find a solution to political problems in cryptography.
Yes, but we can win a major battle in the arms race and gain a new territory of freedom for several years.
Governments are good at cutting off the heads of a centrally controlled networks like Napster, but pure P2P networks like Gnutella and Tor seem to be holding their own.
Satoshi

Bitcoin P2P e-cash paper
November 06, 2008, 08:15:40 PM

サトシ・ナカモトがビットコイン通貨を公開する前に公開した論文「ビットコイン—ピア・トゥ・ピア電子現金システム」(Bitcoin: A Peer-to-Peer Electronic Cash System)ですが、英語だけじゃなく、中国語、ヘブライ語、イタリア語、日本語、ロシア語、スペイン語、ベトナム語でも読めることを知りました。

どういう基準で、これらの言語を選定されたんだろ?とりあえず、日本語版を読んでみよう。たぶん半分以上、意味が分からないだろうけど。。。
The Complete Satoshi


さて。現在の読書会への参加予定は10名(満席)です。

参加者(10名)

  1. もんざ 「ブロックチェーン・レボリューション」
  2. にしやまさん「業務デザインの発想法」
  3. 木村さん「アフターコロナ 見えてきた7つのメガトレンド」
  4. じょあんなさん「見た目を磨くとすべてがうまくいく!」
  5. Treeさん
  6. Sayerさん「砂の女」 (Woman in the Dunes)
  7. Yoko3さん
  8. りんさん「女帝 小池百合子」
  9. たろうさん
  10. ちかさん「やってみよう!コーチング」

今日も読んでくださってありがとうございます。
明日もどうぞよろしくお願いします。

共有予定の本

ブロックチェーン・レボリューション ――ビットコインを支える技術はどのようにビジネスと経済、そして世界を変えるのか
Amazonでドン・タプスコット, アレックス・タプスコット, 高橋 璃子のブロックチェーン・レボリューション ――ビットコインを支える技術はどのようにビジネスと経済、そして世界を変えるのか。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、...
業務デザインの発想法~「仕組み」と「仕掛け」で最高のオペレーションを創る
(概要) ★累計21万部突破の問題地図シリーズ著者のノウハウ山盛り! 「既存の業R...
アフターコロナ 見えてきた7つのメガトレンド
Amazonで日経クロステックのアフターコロナ 見えてきた7つのメガトレンド。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。
見た目を磨くとすべてがうまくいく!
見た目は、成功や運気に直結。見た目を磨くのは、豊かで幸せな女性になるための近道です。 「つやめきを出す」「キラキラさせる」「運気アップ言葉」など、やればすぐに運気も波動も上がるキレイの習慣の数々をご紹介しています。 雑誌・書籍の編集者時代、1000人を超えるさまざまな「成功者」を取材してきた著者。 愛されて成功している...
女帝 小池百合子 (文春e-book)
コロナに脅かされる首都・東京の命運を担う政治家・小池百合子。 女性初の都知事...
The Woman in the Dunes (Vintage International) (English Edition)
The Woman in the Dunes (Vintage International) (English Edition) by Abe, Kobo. Download it once and read it on your Kindle device, PC, phones or tablets. Use f...
やってみよう! コーチング: 8つのスキルで子どもの意欲を引き出す
子どもの自発性を引き出すコーチング。学校場面の事例にそって、コーチングの8つの基本スキルをわかりやすく解説! プロローグ ところで、コーチングってどんなもの? 8つのスキルで子どもの意欲を引き出す 「傾聴」のスキル 「承認」のスキル 「質問」のスキル 「I メッセージ」のスキル 「リフレーミング」のスキル 「フューチャ...
タイトルとURLをコピーしました