ふりかえり Trial&Error 怒anger

Gmailの迷惑メール振り分けは優秀

ふりかえり
この記事は約1分で読めます。

Gmailが迷惑メールに振り分けてくれなかったら、ひっかかりそうな、スパムメールが、また届いていました。Gmailありがとう!内容は、三井住友カードのパスワード変更を促すものです。念のためにネットで検索してみたら、案の定、公式サイトで注意喚起されていました。

どうか誰も騙されませんように。

こういう詐欺メールを考える人って、そうとう頭が良いはず。その素晴らしい能力を、人のお金をだまし取ることじゃなくて、もっと人の役に立つことに使おうって思ってくれないかなぁ。

不審なメールを見分ける方法

  1. Gmailを使っている人は、Gmailにスパム判定されたものは疑ってみること。
  2. 送信元のメールアドレスを良くみること。
  3. 検索して公式サイトをみて、不審メールの注意喚起がされていないかをチェックしてみること。(あるいは、直接銀行に電話して確認するとか)

とにかく怪しいメールについているリンクは絶対にクリックしちゃダメです。
オレオレ詐欺といい、不審メールといい、こういうのは、いつになったら撲滅させられるのかなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました