読書会(勉強会)カウントダウンコラムZoom読書会

第123回読書会まで14日(10/30(土)開催) 

読書会(勉強会)
この記事は約2分で読めます。

第123回ZOOMで読書会の2週間前になりました。本日からカウントダウンを開始しますね。うっかり、投稿を忘れるところでした。。。気づいて良かった!現在の参加予定は4名です。

参加者(4名)

  1. もんざ (主催者) 「種の起源」(上) (光文社古典新訳文庫) ダーウィン (著), 渡辺 政隆  (翻訳)
  2. じょあんなさん「ツナグ」辻村深月(著)  (新潮文庫)
  3. にしやまさん「When 完璧なタイミングを科学する」ダニエル・ピンク(著)、勝間和代(訳)講談社
  4. りんさん「武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50」山口 周  (著)   KADOKAWA

読書会の目的

  1. GIVEの力をつける
  2. つながりを楽しむ
  3. 読書を楽しむ

読書会までにこちらの2点をFacebookのグループに投稿しましょう。
(1)自己紹介(参加目的を含めて)
(2)進捗状況

Googleドキュメントでレジュメを作成しています。 ご紹介いただける本を指定のリンクからご記入ください。 ほかの参加者が紹介を予定している本への質問もご記入いただけます。

今日も読んでくださってありがとうございます。
明日もどうぞよろしくお願いします。

共有予定の本

種の起源(上) (光文社古典新訳文庫)
進化の研究を科学にし、進化が起こるメカニズムとして自然淘汰説を提唱――『種&...
ツナグ(新潮文庫)
一生に一度だけ、死者との再会を叶えてくれるという「使者(ツナグ)」。突然死&...
When 完璧なタイミングを科学する
『モチベーション3.0』で21世紀型の動機づけ論を提示したダニエル・ピンク&...
武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50
この本は、ビジネスマンのための「哲学の使い方」をまとめた1冊です。哲学とい&...
タイトルとURLをコピーしました