カウントダウンコラム

カウントダウンコラムカウントダウンコラム

読書会(勉強会)の14日前からイベント当日まで日数をカウントダウンをしながら、共有したい本の内容や、それとは全く関係のない日々の出来事や、面白かったこと、不思議に思ったことなどを書いているものです。

読書会(勉強会)

読書会まで14日 貨幣発行自由化論

第111回ZOOMで読書会の2週間前になりました。本日からカウントダウンを開始します。 さて、私は、こちらの本を共有させていただく予定です。 「貨幣発行自由化論  改訂版――競争通貨の理論と実行に関する分析 」フリードリヒ・ハ...
読書会(勉強会)

第111回 ZOOMで読書会のご案内

2020年10月の読書会は、10月24日(土)朝8時~9時半(JST)です。 直近1か月のあいだに、読んだ1冊を共有してください。わたしは、こちらを読み終えて参加する予定です。 「貨幣発行自由化論  改訂版――競争通貨の理論と実行に...
読書会(勉強会)

第110回読書会終了/自力で飛ぼう

みるみるうちに成長するお孫さんの成長を見て、自分はどのくらい成長しているのかな?と考えたというYoko3さんのお話に、私はどうだろうなぁと考えさせられたもんざです。 大人になっちゃうと、新しく歯が生えたり、身長が伸びたり、声が変わっ...
読書会(勉強会)

第109回読書会終了/予期せぬことに対処する

読書会の時間は、ほんとに日本にいる気分を味わえるなぁと思うもんざです。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。 のちほど、個別にメッセージをお送りいたします。ざっくばらんに感想やご意見をお聞かせいただけるとうれしいです。 ...
読書会(勉強会)

第109回読書会は本日です/8月は7名

今月わたしは、こちらを読んでいます。今回は、白水Uブックスに収録されている久野収さんの解説「二十世紀人間の具体的人相書き」から気になったところを共有します。 「大衆の反逆」ホセ・オルテガ・イ・ガセット (著), 桑名一博 (翻訳) ...
読書会(勉強会)

読書会まで1日 第15章:真の問題は何か?

今月わたしは、こちらを読んでいます。今回は「第15章:真の問題は何か?」から気になったところを共有します。 「大衆の反逆」ホセ・オルテガ・イ・ガセット (著), 桑名一博 (翻訳) 私は、知性を軽蔑し、知性の前に頭を下げない権...
読書会(勉強会)

読書会まで2日 第14章:世界を支配しているのは誰か?

今月わたしは、こちらを読んでいます。今回は「第14章:世界を支配しているのは誰か?」から気になったところを共有します。 「大衆の反逆」ホセ・オルテガ・イ・ガセット (著), 桑名一博 (翻訳) すなわち、紀元前4世紀のギリシア...
読書会(勉強会)

読書会まで3日 第一部:大衆の反逆 第12章「専門主義」の野蛮性

ようやく最終章にたどり着いたもんざです。オルテガじゃなくて野矢茂樹さんの「論理トレーニング101題」です。 これは文章を読み解く力を高める訓練をする本で、良書だという評判をあちこちから聞き、手をつけたのですが、半分くらいまでやって、...
読書会(勉強会)

読書会まで4日 第一部:大衆の反逆 第9章:原始性と技術

今月、私は「大衆の反逆」にチャレンジ中。今回は、第一部:大衆の反逆 「第9章:原始性と技術」 から、気になったところについてメモしておきます。 「ここで、もう一度その恐ろしい問題なるものを要約すると、文明の諸原理に関心を持たないタイ...
読書会(勉強会)

読書会まで5日 第一部:大衆の反逆 第8章:大衆はなぜあらゆることに介入するのか?しかも暴力的にのみ介入するのか?

今月、私は「大衆の反逆」にチャレンジ中。今回は、第一部:大衆の反逆 「第8章:大衆はなぜあらゆることに介入するのか?しかも暴力的にのみ介入するのか?」 から、気になったところについてメモしておきます。 前もって意見を作りあげる努力を...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました