カウントダウンコラム

カウントダウンコラムカウントダウンコラム

読書会(勉強会)の14日前からイベント当日まで日数をカウントダウンをしながら、共有したい本の内容や、それとは全く関係のない日々の出来事や、面白かったこと、不思議に思ったことなどを書いているものです。

読書会(勉強会)

軽さと重さ 肩書きを捨てるトマス

第114回ZOOMで読書会で、私はクンデラの「存在の耐えられない軽さ」を紹介する予定です。今回は第五部「心と体」から気になったところを共有します。 第五部 「軽さと重さ」 第五部では外科医トマスの病院での葛藤が描かれます。彼は...
読書会(勉強会)

心と体 失敗したテレザ

第114回ZOOMで読書会で、私はクンデラの「存在の耐えられない軽さ」を紹介する予定です。今回は第四部「心と体」から気になったところを共有します。 第四部 「心と体」 第4部では、テレザがトマスのような軽さを手に入れようと苦し...
読書会(勉強会)

誤解された言葉 著者の創作ノートを覗き見

第114回ZOOMで読書会で、私はクンデラの「存在の耐えられない軽さ」を紹介する予定です。今回は第2部「誤解された言葉」から気になったところを共有します。 第三部 誤解された言葉 第3部では、もう一組のカップル、サビーナとフラ...
読書会(勉強会)

心と体 正反対なものではない

第114回ZOOMで読書会で、私はクンデラの「存在の耐えられない軽さ」を紹介する予定です。今回は第2部「心と体」から気になったところを共有します。 第二部 心と体 第2部では、テレザの苦悩が強く描かれています。夫のトマスは、自...
読書会(勉強会)

軽さと重さ どちらにも意味がある

第114回ZOOMで読書会で、私はクンデラの「存在の耐えられない軽さ」を紹介する予定です。今回は第1部「軽さと重さ」から気になったところを共有します。 第一部 軽さと重さ 第1部は、自由な暮らしを楽しむ外科医トマスが、下品で意...
読書会(勉強会)

不思議な構成

第114回ZOOMで読書会で、私はクンデラの「存在の耐えられない軽さ」を紹介する予定です。今回は、全体の構成について、少し考えてみたいと思います。。 7つのパート この作品は全部で7つのパートに分かれています。 第一部 ...
読書会(勉強会)

ミラン・クンデラ

第114回ZOOMで読書会で、私はクンデラの「存在の耐えられない軽さ」を紹介する予定です。今回は、著者について、情報を整理しておこうと思います。 チェコの作家 クンデラは1929年4月1日生まれのフランス在住ですがチェコの作...
読書会(勉強会)

第114回読書会まで14日 2021年初

第114回ZOOMで読書会の2週間前になりました。本日からカウントダウンを開始しますね。現在の参加予定は、私も含めて4名です。 先月に引き続き、今回も私は小説を選びました。とはいえ、邦訳版のkindleがないため、英語版を読んでいま...
読書会(勉強会)

第114回 ZOOMで読書会のご案内

2021年1月の読書会は、1月23日(土)朝8時~9時半(JST)です。 直近1か月のあいだに、読んだ1冊を共有してください。わたしは、こちらを読み終えて参加する予定です。 みなさまとお話できるのを楽しみにしております。 ...
本よみました

第113回読書会終了/2020年最後の会でした

第113回ZOOMで読書会は無事に終了しました。スペイン巡礼、靴のオーダーメイド中敷き、オンライン仏教講座、映画の話題、クリエイティブとナルシストは違う、など気になる話題が色々でてきて、もっと深掘りしたかったな~と思っているもんざです。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました