ふとした気づきふりかえり喜joy

身近な家族にこそ、愛情をさりげなく伝えよう

当記事は広告が含まれています
当記事は広告が含まれています
ふとした気づき
この記事は約1分で読めます。

母からのLINEメッセージにホロリとしたもんざです。朝いちばんに何だろう?と思ったら、こんなのが来てました。

母より

私のかわいい娘よ~おはようさん(^^)

母70歳、娘50歳ですから笑っちゃいますよね。でも本当に胸が熱くなるというか、涙が出ました。

仲良し母娘なら、何の変哲もないコミュニケーションかもしれません。でも私は長らく母に対して苦手意識が強かったので、こういうのに弱いみたい。無自覚でしたが、この文章にしびれるってことは、母に愛されているという実感が薄いからでしょうね。

気づけて良かった。そして反省。私は、きちんと相手に伝わる形で愛情表現をしてきただろうか。自分の大切な人に、気持ちをポジティブな言葉にして伝えるって、努力と工夫が必要なことかもしれません。これ、とても大切なことじゃないでしょうか。

父母と一緒に過ごせる時間も残り少なくなってきました。あとになって後悔しないようにしなければ。

やること

身近な家族にこそ、愛情をさりげなく繰り返し伝え

タイトルとURLをコピーしました