帝国主義論

カウントダウンコラム

読書会までラスト4日/10月のふりかえり

12月なので2022年の記録を振り返り中。今回は10月のふりかえり。
読書会(勉強会)

第135回読書会終了/ 目的を達成するための戦略

自分の言葉で語る練習に終わりはないのだなぁと思ったもんざです。 今月の読書会でご紹介いただいた本から、どの本の作者も、強い信念をもって一冊の本を作りあげている、という当然の事実を再認識しました。 読書会は、誰かが作った物語を、改めて自分で語...
読書会(勉強会)

第135回の読書会は本日です/参加者5名

本日AM8時~9時半(JST)に第135回ZOOMで読書会を開催いたします。お時間になったら、事前にお知らせしたURLをクリックしミーティングルームにご入室ください。10月のご参加は私も含めて5名の予定です。最初に、ご紹介本の表紙を見せてい...
読書会(勉強会)

読書会までラスト1日–似たり寄ったり

さて、今月、私がみなさんと共有したいのは、こちらです。「帝国主義論」 (光文社古典新訳文庫) Kindle版 レーニン (著), 角田 安正 (翻訳) 今回は、最終章の第十章「帝国主義の歴史的位置」から、あぁー、なるほどねー、と思ったところ...
読書会(勉強会)

読書会までラスト3日–新型の資本主義

さて、今月、私がみなさんと共有したいのは、こちらです。「帝国主義論」 (光文社古典新訳文庫) Kindle版 レーニン (著), 角田 安正 (翻訳) 今回は、第九章「帝国主義批判」から、レーニンから詐欺師よばわりされてたカウツキーの推測を...
カウントダウンコラム

読書会までラスト5日–移民とデジタルノマド

さて、今月、私がみなさんと共有したいのは、こちらです。「帝国主義論」 (光文社古典新訳文庫) Kindle版 レーニン (著), 角田 安正 (翻訳) 今回は第八章「資本主義に見られる寄生と腐敗」から、世界的な人口移動が発生した歴史的な事実...
ふりかえり

読書会までラスト6日–けちょんけちょんにけなす理由

さて、今月、私がみなさんと共有したいのは、こちらです。「帝国主義論」 (光文社古典新訳文庫) Kindle版 レーニン (著), 角田 安正 (翻訳) 今回は、第七章「資本主義の特殊な段階としての帝国主義」から、レーニンが、ドイツ社会民主党...
読書会(勉強会)

読書会までラスト7日–ぜんぜん違う二人

さて、今月、私がみなさんと共有したいのは、こちらです。「帝国主義論」 (光文社古典新訳文庫) Kindle版 レーニン (著), 角田 安正 (翻訳) 今回は、第6章「世界の分割 列強の間で」から、レーニンの頭の良さがビシバシ伝わってきたと...
カウントダウンコラム

読書会までラスト8日—地球の分配

時間を守るぞ!と心に誓ったもんざです。最近、本当に時間にルーズになりつつあります。友人との約束に5分遅れても、なんとも感じなくなっている自分に気づいてハッとしました。周りが遅れるのが当然、という環境だと、やはり染まるもんですね。 進捗報告 ...
読書会(勉強会)

読書会までラスト9日—ひもつき融資

長崎皿うどんに似ている料理を見つけて喜んでいるもんざです。Pancit efuvenという、カリッと揚げた縮れ卵麺にあんかけ野菜をたっぷりかけたもの。ちょっとベビースターラーメンを平べったくしたような麺で美味しかったです。 イロイロというフ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました