読書会(勉強会) カウントダウンコラム 課題図書

17/06/30(金)読書会まで12日

この記事は約3分で読めます。

記録すること&サンクコストバイアスのパワーを実感したもんざです。

日常的にざっくりとですがライフログを取っています。
お仕事とプライベートで、デジタルとアナログのツールを併用しています。

●たすくま(ライフログアプリ)
■タスクシュート(タスク管理アプリ)
●■陰山手帳
●■Googleカレンダー
※●=プライベート ■=仕事

とても苦手で、失敗ばかりだったタイムマネジメントが、ようやく人並みレベルになれたのは、コツコツとライフログやジョブログ(っていうのかな?)を取るクセを身につけられたからだと思っています。

Q:どんな時に、どんな役に立つのか?
A:良い習慣が崩れるのを防いでくれる

私の場合、「他人に認められたい」という承認欲求がさほど高くないため、
毎日の記録が手帳に蓄積されていくのを見るだけでも怠け心を防止できます。

サンクコストバイアスを良い意味で活用できてるな、と思うのは、オンライン英会話ですね。
1日2レッスンが可能なプランに入っています。

料金は6カ月分前払いで36,742円です。
1カ月6,124円で62回(1回25分)英会話レッスンが受けられるのです。

計算してみると、1日2回レッスンを受けたら1回あたりの授業料は99円になるのですよ。
だから、このプランを最大限に活用するには1日2回受講がベストです。

でも、なかなか1日2回は難しく、最低でも1日1回は受講することが私の目標になっています。
しかし、1回受けることすら怠けたくなることもあります。

そこで、手帳の記録を見ると「はっ」となるわけです。

・もう何年も毎日続けてきたよね?
・受けないとお金をドブに捨てていることになるよね?

こういう心の声が聞こえてきたら、もう心配ありません(笑)
今日も何とか誘惑を乗り越えて、レッスンが受けられて良かったです。

さて。課題です。こちらの本を入手しましたので週末に目を通す予定です。

■HIGH OUTPUT MANAGEMENT Kindle版
アンドリュー・S・グローブ (著), 小林 薫 (翻訳)
http://amzn.to/2tIxozt

あ!念のためお伝えしますと、課題として提示した3冊を全部読まなきゃ勉強会に参加できない、というわけじゃありませんので、ご安心くださいね。

とりあえず1冊でも読んでいただければ、参加条件は満たしています。
それでは明日もどうぞよろしくお願いします。

■参加者■2017/06/30 現在

1. もんざ
2. Jeffさん
3. りんさん
4. にしやまさん
5. けえわんDスパイディさん
6. 希一さん
7. TSUNAMIさん
8. チャーミカズさん

タイトルとURLをコピーしました