読書会(勉強会) カウントダウンコラム

17/02/23(木)勉強会まで14日

この記事は約2分で読めます。

手帳の日付ズレに気づき、焦って参加者の募集を開始したもんざです。
私は2015年から 陰山英男さん監修の手帳を使用しています。
3年続けて利用している理由はプロジェクト管理カレンダー(ガントチャート)が気に入っているからです。

ビジネスと生活を100%楽しめる! 陰山手帳2017 4月始まり版(黒)
陰山 英男 (著)

なぜ、そんなに気に入っているのでしょうか?
実は池袋勉強会を月次プロジェクトの1つに設定してカレンダーに予定を書き込んでるんですね。
勉強会の開催日を決めたら、その日に◎をつけます。
それ勉強会の日付から逆算し、手帳の日付マスに1,2,3,4…と数字を書き、14日目からカウントダウンを始めています。(シンプルで分かりやすく継続も簡単です)

10個のプロジェクトを月次管理できるカレンダー書式は31日が定型ですが、2月は28日までなので日付のマスが3日分空欄になっているのでした。その空欄もカウントしちゃって、まだ余裕があると勘違いしていたわけです。
前にも同じ失敗をしそうになったのに、学習してないなぁ、と反省しました。でも間に合って良かったです。

さて第68回池袋勉強会の2週間前になりました。
本日からカウントダウンを開始します。
現在の参加者は私を含めて4名です。
みなさま、よろしくお願いいたします。

■参加者■2017/02/23 現在
1.もんざ
2.黒猫のミッツさん
3.kei0404さん
4.りんさん
5.鈴木希一さん

■池袋勉強会の目的
1)GIVEの力をつける
2)つながりを楽しむ
3)課題に積極的に取り組む

勉強会(3/9)までにこちらの2点を
このグループに投稿しましょう。
(1)自己紹介(他の参加者にGIVEできることを含める)
(2)課題の進捗状況

3月のテーマは「セルフブランディング」です。
2月テーマ(「起業を学ぶ」)の月例会音声を聴きましたが、勝間さんや上念さんのセルフブランディングと起業の変遷が分かり、3月のテーマと繋がっているなと感じました。勝間塾らしく生々しくって、賛否両論あるだろうけど、面白い教材でした。質疑応答コーナーも聞き所ですよ。私が聞きたいことをモノクロさんが質問してくれたのでスッキリ。あと、勝間さんが入塾1カ月の人に全体最適の話をして、内容に関連のない質問を止めさせたのも非常に良かった。思わず、勝間さんありがとうって独り言でいっちゃった(笑)そういうところも見習いたいなぁ。私はつい八方美人になって、本当に重要なことを見失うことがあるので。

それでは明日もよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました