読書会(勉強会)カウントダウンコラムZoom読書会

読書会までラスト10日/感情を正確に知る

当記事には広告が含まれている場合があります
当記事には広告が含まれている場合があります
読書会(勉強会)
この記事は約3分で読めます。

本籍地ってどこだっけ?と思っていたもんざです。

たしか免許証に書いてあったはず。。。

そう思ってチェックしたら記載がなくなってました。

2010年7月からICカード化に伴い個人情報保護の観点からとのこと。

[運転免許証から本籍地の記載がなくなった理由 | 自動車情報・ニュース WEB CARTOP](https://www.webcartop.jp/2023/03/1061973/)

でもスマホアプリでICカード内の情報を読み取れると分かったのは収穫でした。

やってみます。

[IDリーダー – Google Play のアプリ](https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.osstech.jeidreader&hl=ja&gl=US)

[「IDリーダー」をApp Storeで](https://apps.apple.com/jp/app/id%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC/id1480652022)

OSSTech株式会社がこのアプリを制作管理しています。

進捗報告

さて、今月みなさんと共有したいのは、こちらです。

「「親しい関係からなぜか離れたい」がなくなる本」 イルセ・サン (著), 枇谷 玲子 (翻訳)

今回は第6章「感情を完全に意識する」から、面白いと思ったところを共有します。

自分のことでも、本当は分からないことだらけだと気づくことができました。

人生の舵を切る上で、また人間関係を築く上でも、自分の感情を正確に知ることは大きな助けになります。では、自分の感情を完全に意識するとは、どういうことでしょう。体と衝動(欲求)と頭の3つの面において感情を意識することになります

(第6章 感情を完全に意識する)「「親しい関係からなぜか離れたい」がなくなる本」 イルセ・サン (著), 枇谷 玲子 (翻訳)

著者は「恐怖」「怒り」「喜び」の感情を例にあげて、説明します。

「悲しみ」という感情は事例になかったので、自分の過去の経験から3つの面で感情を意識してみます。

●体:「息苦しくなり涙が出そうになるの」を感じる

●衝動:「頭を抱えてうずくまりたい、一人になりたい」衝動を感じる

●頭:「自分が悲しんでいる」と頭で知る

この「」の文末にある言葉は、定型みたいなので、ほかの感情を表現するときにも、このフォーマットを使えます。

著者は牧師、そして心理セラピストとして様々な人々と対話してきましたが、衝動に気づかないケースが最も多いのだとか。

また感情は、重なり合っていて、表面に出やすいものと、そうでないものがある、という説明は、他人の感情を理解する場合に役立ちそう。

今日も読んでくださってありがとうございます。
明日もどうぞよろしくお願いします。

参加者(2名)

  1. もんざ「「親しい関係からなぜか離れたい」がなくなる本」 イルセ・サン (著), 枇谷 玲子 (翻訳)
  2. りんさん「選書中」

お申込みURL

お申込みはこちらからどうぞ。

共有予定の本

知らぬ間に心の壁をつくってしまう仕組みと、そこから脱け出す方法をご紹介します。

<内容:アマゾン商品説明より>「「親しい関係からなぜか離れたい」がなくなる本」 イルセ・サン (著), 枇谷 玲子 (翻訳)
タイトルとURLをコピーしました