読書会(勉強会)

2022年5月読書会の感想/リアルで会うことの喜び

読書会(勉強会)
この記事は約2分で読めます。

先月5月の読書会にご参加いただいた方からのフィードバックを共有します。(第130回(5月28日)に紹介された本とキーワードが気になる方はこちら)5月は、2年ぶりのリアル読書会を池袋で開催しました。
第130回読書会終了/ @サクラカフェ池袋

参加して得たもの

  • リアルで会えるって素晴らしいなぁ‼皆んなの表情が良くわかって嬉しかったです。他人に会えなくて寂しかったのだなぁとしみじみ思う。
  • 今回もまず読まないだろう本に出会えて嬉しかった。コロナだったので、本屋にもゆっくりと行けなかった。これからは本屋には足繁く行こう。
  • 雑談がとても楽しかった。特にもんざさんのフィリピンの人達のイケメンの定義?が異なる?らしいという話しがとても興味があった。美男美女の定義って同じだと思っていたが、違うこともあるのだと改めて世界は広いのだなぁと。知らないことはたくさんあるのだと世界の大きさを感じた。
  • 地球の歩き方、日本版があること。
  • 相手が考え直す質問をすること。
  • 103才でも元気な作家がいること。
  • つながり,楽しさ,10人分の本から派生する好奇心
  • 時間割を作成して時間を区切る効果
  • 相手の負担にならないお菓子程度のものを気軽におごる気前の良さが引き寄せにつながる
  • リアルで会って話すことで得られる情報量の多さと幸福感が半端ないこと!

そのほかのご感想

  • 毎回楽しい読書会を開催いただきありがとうございます。
  • もんざさんの無事の日本への帰国、良かったです。
  • Zoomで会話できていたので違和感なしでした。
  • 会場も明るく、快適でした。
  • 毎回、確実な運営をしていただき、有難うございます。
  • オンラインでは10人もいると発言の間が難しいけれど,リアルだとそのズレがなく,心地よく,リラックスして参加できました。オンラインの便利さを活かして,その間合いをとっていくには?いずれ読書会もメタバースで行うということになりそうですね。
  • 随分お久しぶりになりましたが、思い切って参加してよかったです。こうして参加できたのも、途切れることなく継続するだけでなく、Welcomeな雰囲気を保ってくださっているもんざさんのおかげです。ありがとうございます!

皆さんに喜んでいただけて、本当に良かったです。リアルの良さを再確認できました。メタバースにも、いつかチャレンジしてみたいですね。

みなさま、貴重なご意見、ご感想ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました