やってみよう ふとした気づき Trial&Error 益Useful 驚Surprise

便利なウィジェット

やってみよう
この記事は約2分で読めます。

ニュースを娯楽として消費するのは、あまり好みではありません。私の場合、ものすごく精神的に疲労してしまい、日常生活の活力が奪われるためです。

2011年3月11日の東日本大震災で、悲惨な状況が報道され続けていたとき、これを見続けたら、自分の精神が持たないと気づいて、早期にTVなどの過剰な映像情報をシャットダウンして、インターネットで必要なことだけ情報収集していました。

そんなわけで、特にネガティブな話題や、真偽がはっきりしない大量の情報にさらされるのは、ダメージも大きいので、できるだけ避けているのですが、社会生活を営むうえで、必要最低限の情報は入手しなければいけません。

現在の社会状況で、ときどき、日本はどう?と聞かれることがあって言葉に詰まっていたのですが、よい方法が見つかりました。自分のサイトにウィジェットを追加したら、他のサイトで余計な情報を目にしなくて済むのです。すばらしい。

microsoftのCOVID-19-Widgetが使えることに気づいたので、Codeを入れてみましたが、正しく表示されているでしょうか。日本とフィリピンの事例を日本語で表示させるように設定したつもり。念のため、スクリーンショット画像でも、フィリピンの数値(日本語)日本の数値(英語)を載せました。

これで、自分のサイトを見るだけで数値が確認できます。
ほんとに世界中のどこにいても、インターネットに接続できれば、誰でも簡単に最新の情報が手に入るすごい時代になってるんですね。

それにしても、もう少し、ウェブサイト関連のブラックボックスを減らす努力もしないといけないなぁ。

Covid Modules Stats

タイトルとURLをコピーしました