ふとした気づき

けんちん汁をひっくり返す

この記事は約2分で読めます。

吉野家でけんちん汁をひっくりかえしたもんざです。
カポエイラ練習が終わって深夜の帰り道、
あまりにもお腹が減ったので吉野家に行きました。
牛カルビ定食プラスけんちん汁で注文して、
けんちん汁からいただこうとしたら、
つるっと手が滑ってお椀を取り落としてしまいました!
ショックでしたが、店員さんを呼び、汚したことを誤り、
ダスターをもらって片付けていたら、店長らしき人がきて、
落としたものは店員が片付けるし、新しいけんちん汁を用意してくれる、
と声をかけてくれました。
正直、うれしかったです。
会計をするときにも、やけどをしなかったか、
など気遣いの一言をもらいました。
アルバイトらしき店員のお兄さんは、終始、無愛想で、
私がダスターをくれ、といった時もキッチンペーパーを持って来て、
「これでいいですか」という感じで、私が片付けていても、
我関せず、というふうに厨房に戻っていったのですが…。
店長さんはマニュアルとおり、模範的でした。
(いや、吉野家のマニュアルを知っているわけではないですけれども)
私が自分で手を滑らせているのだから、
お店側には全く落ち度がなく、代わりのものも用意する必要なども全くないのに、
何となく、おかわりをくれそうだなぁ、と思ったらやっぱりくれたので、
そういうのも決まってるんだろうな、と。
マクドナルドのマニュアルがスゴイって話を聞いたことがあったので、
ファーストフードはみんなそうなのかなぁ、なんて。
私はアルバイトの兄ちゃんを責める気持ちはありませんが、
彼は接客業に向いていないなぁと感じた次第です、はい。
店内にアルバイト募集の張り紙を見かけましたが、
アルバイト教育もしなくちゃいけない店長さんは大変そうだなぁと、
余計なお世話なことも考えていました。
それはさておき、吉野家のけんちん汁70円は、
大根、人参、ゴボウ、など根菜が多めに入っていて
美味しかったので、またリピートすると思います。
ただ、さっきウェブサイトをチェックしたら、
牛カルビ定食の並が864kcalもあり、軽く目眩を感じました。
いくらなんでも、寝る前に食べちゃダメだろう・・・(汗)

タイトルとURLをコピーしました