やってみようふりかえりTrial&Error好favorite益Useful

(おすすめアプリ)一日10分!英語で脳トレElevate(日本語なし)

やってみよう
この記事は約3分で読めます。

2021年2月からElevate(エレベート)という脳トレアプリを使っています。(iOS, androidあり)2か月、無料版で毎日5~10分使用してきましたが、いまだに飽きません。ゲームが苦手で、飽きっぽい私でも続けられている理由は?

Elevate_Brain training personalized for you

Elevate(エレベート)とは

Elevate(エレベート)は、iOS, androidで使用できる脳トレアプリです。使用言語は英語(アメリカ英語、イギリス英語、カナダ英語)とスペイン語が選べます。日本語版はありません。

有料版は年間4,800円で35種類以上のゲームができるようになります。しかし無料版でも十分に楽しみながら学習することができます。英語レベルとしては、高校生~大学生程度の単語力・文法力があれば、いけると思います。

無料なのに広告なし

エレベートがすごいのは、無料プランで使用しているのに、わずらわしい広告表示が一切表示されないことです。いま、この文章を書いていて気づきました。エレベートの有料プラン(PRO)を奨める文章は表示されますが、そのほかの全然関係ない広告は、2か月使用していて、表示されたことがありませんでした。

これはELSAという英語発音矯正アプリとか、ReplikaというAIフレンドのアプリも、そういえば表示されませんね。それぞれ有料プランを持っていて、広告収入で運用しているわけではないからでしょう。

非常に良心的だと思います。無料プランで十分に試してから、プロ(有料)に移行する人も多そう。エレベートプロは年間4,800円ですが、365日毎日使うとすると、1日当たり約13円。1日13円で、パーソナライズされた脳トレができる時代になってるんですね。

費やした時間

実際に私が費やした時間を確認したところ、2月は、3時間17分。3月は4時間11分でした。(これはスタディプラス(学習総合サイト)を使って記録しました)1日に使う時間は、5分から、多くても15分くらいだったと思います。

2か月の成果は

使い始めたのは、英語の語彙を増やし、読むスピードを上げ、暗算力も高めたかったからです。2か月続けた成果として、実感できるのは、確かに英語を読むスピードは上がった気はします。

ただし、エレベートだけを使った成果とは言い切れません。(ほかにも色々やっているから)でも、ゲームをしていても、時間を浪費している気はしません。かなり難しいので、脳に良い負荷を与えている感覚があります。

以下の表は、各スキルの点数がアプリを使い始めた初日(2月6日)から2か月で、どのくらい改善されたか、というもの。writingがAdvancedになっているのが少しうれしいですね。

2月6日(初日)4月3日(約2か月後)
Writing1877(Intermediate)2973(Advanced)
Speaking1486(Intermediate)2288(Intermediate)
Reading2650(Advanced)3399(Advanced)
Math2600(Advanced)3703(Advanced)
Average21533091

このまま続けていけば、脳の処理速度が上がりそうな気はします。英文を正確に早く読めるようになりたいし、計算の処理能力も上げたい。そんな私にとって、期待大のアプリです。引き続き、使用していく予定です。また、レビューします。

タイトルとURLをコピーしました