Trial&Error

体重を3キロ増やしたけど、次はどうしたら良いのだろうか

Trial&Error
この記事は約3分で読めます。

順調に体重が3キロほど増えました。胃炎になって、食欲がなくなり、一番少ないときで51キロまで体重が落ちた時期がありました。

身長が159センチなので、健康なら、その体重でも良かったのかもしれません。でも、皮膚がカサカサになって、もともと調子が悪かった左膝の痛みも増し、胃の調子もイマイチだったので「このままではいけない!」と考えました。

悩み

半年かけて、ゆっくり体重を増やして筋肉もつけました。おかげで肌荒れも解消し、胃の調子も良くなったので、その点は満足しています。

でも、相変わらず骨密度が標準ギリギリのボーダーラインなんですよね。

本当は体脂肪をもう少し落とした方が良いのかもしれませんが、これも別に数値にこだわりはないので、体調さえよければ、問題はありません。

以前、調べたときは、下半身より上半身の筋力が弱く、右側より左側の筋力が劣っていましたので、そのアンバランスさも解消していけたら良いなと思います。

左サイドプランクを集中的に行うことで、ずいぶん左手の筋肉が強化された気はしているのですが、実際にどのくらい改善されているのか数値的などは不明です。

実行しているエクササイズ

難しいことはできないので、簡単なことを毎日コツコツ続けています。筋トレアプリを使い始めたのは、2020年3月にコロナでジムに行けなくなってからですね。

これが実は、室内でこまめに運動する習慣づくりに非常に役立ちました。

  • 寝起きに:プランク3分とアプリでMorning warm up(10種目5分)
  • 日中:1日8500歩、階段10階、アプリでBuild muscles & strength(17種目15分など)
  • 寝る前に:アプリを使ったSleepy time stretching(13種目8分)

Workout for womanというアプリを使っているのですが、履歴を確認したら、2020年5月3日(日)から使い始めていました。

友人の勧めで、少し負荷の高い6分プランクも週末1回だけですが、取り入れています。これは、YouTubeを見ながら6分間で12種目のプランクを行うもの。最初は、めちゃくちゃ大変で汗だくになっていたのですが、かなり慣れてきました。(でも毎日はちょっとキツイかな)

もんざ
もんざ

ジムが再開してからは、トレッドミル、レッグレイズ、レッグカールなどのマシンも、ときどき使っています

2021年の目標

一番の目標は、骨密度をもう少し上げること。体調が良ければ、体重の増加は気にしないので、筋肉量も、もう少し増やしておきたいです。

骨量が増えれば、膝痛が良くなるかも、と単純に考えていたのですが、そういうわけでもなく、周期的に痛みが激しくなることもあるので、これも何とかしたいところ。脚の筋力をもっとアップしたら、少しは改善されるのかも。

FITBITでは運動と睡眠、心拍数の記録を、EufyLifeでは体重、体脂肪、骨密度の管理をしています

タイトルとURLをコピーしました