本よみました

「なぜフランスでは子どもが増えるのか」

この記事は約1分で読めます。

太ももが筋肉痛でショックを受けているもんざです。
特に膝の上の奥の方が痛い・・・
明らかにランが原因です。ここまで筋肉が衰えていたとは!
15分ランニングといってあなどれませんね。
おかげで継続するモチベーションが上がりました。
さて。今、読んでいる本が面白いので少し内容をシェアしますね。
「なぜフランスでは子どもが増えるのか」
中島さおり著 講談社現代新書
http://goo.gl/1kKyBR
副題が「フランス女性のライフスタイル」となっています。
タイトルから、フランスの少子化対策が主な内容かな、
と予想していましたが、とても面白い文化比較論でした。
特に私が今回初めて知って驚いたのは、
このような点についてです。
・母性より女性が優先される伝統がある
・中年になってもセクシーでいることが重要
・子どもを甘やかさない文化
・カップルではなく一人でいることが恥ずかしいという文化
・女性が経済力を持っている(専業主婦がほとんどいない)
日本の経済が抱える問題について考える時には、
きっと少子・高齢化問題についても合わせて考える必要がありますよね。
他国と比較することによって自国の問題点がより、
明確になるような気がします。

タイトルとURLをコピーしました