本よみました

ヒトはなぜ人生の3分の1も眠るのか?

この記事は約1分で読めます。

こんにちは。今週のレビュー本をチラ見して、
もっと寝ようとおもっているもんざです。
「ヒトはなぜ人生の3分の1も眠るのか?」
ウィリアム・C・デメント著

睡眠不足による怖い事例がわんさか紹介されています。
年末年始は、びっくりするくらいよく眠りました!(10時間とか(笑)
でも、日常的には平均5~6時間睡眠です。
iライフログというアプリを使って、ライフログを取っているので
記録を確認してみました。
この本の中でも、自分の睡眠記録をとりましょう、
という提案があります。
週次レビューに睡眠の質をチェックする項目も増やそうかな。
また、明晰夢についてや、子どもの夜泣きの対処法、
自分の睡眠記録の取り方、睡眠の質をチェックするテストなどもあり、
読み応えがあります。
まだ、さらっと全体を流し読みしただけなので、
これからじっくり読みたいなと考えています。
「明晰夢」スティーヴン・ラヴァージ著/春秋社

こちらの本が明晰夢に興味がある方にオススメと、
紹介されていたのでさっそく図書館本を予約しました。
到着が楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました