カウントダウンコラム課題図書読書会(勉強会)

18/05/10 (木)読書会まで7日

この記事は約2分で読めます。

レソトって、アフリカのどこ?と思ったもんざです。

Google マップってホントに便利ですね。

▽Lesotho(レソト王国)
南アフリカ共和国に囲まれた内陸の王国。
人口約220万人(2016年)国土面積 30,000㎢ (四国18,800㎢の約1.6倍)
成人の4人に1人がHIVに感染しており平均寿命が50歳
https://goo.gl/maps/MY1Dobr6K1z

レソトで会計ボランティアをしていたという、石井有里さんの連載記事を読み、内容の濃さとオリジナリティに圧倒されました。文章がうまい!
連載プロフィールによると米国公認会計士資格を持ち、会計ボランティアをしながら世界一周をしている日本人女性とのこと。

▽【電卓持って世界一周!】マダガスカルなう―
怒らない毎日のコツ―アフリカが教えてくれたアンガーマネジメント
https://kaikeizine.jp/article/8804/3/

読み出すと止まらないので、お時間のあるときに読むように、ご注意くださいね(笑)

さて、課題ワークです。
Q「自分を過大評価して失敗したことはありますか」
A「はい。あります」

なんでこう、すぐに分かった気になっちゃうんだろうなぁ、と反省するのは、読書です。
興味のままに、手当たり次第に目を通しており、読んでいる瞬間は、感動したり驚いたり、内容を理解した気持ちになっています。
でも「内容を要約して」と問われたら、ほとんどの場合は、まともに答えられないでしょう。
読書会に参加する前よりは、ずいぶん改善されたと思いますが、やはり「分かったつもり病」には、気づかぬうちに感染しています。

石井さんの記事を読んで感じたのは、彼女の視野の広さとバイタリティ、自分の知識に奢らず謙虚に学ぶ姿勢は本当に見習いたい、ということです。

お申し込みは、現在のところ、にしやまさんお一人です。
ご都合の良い方は、ぜひ参加をご検討いただけると嬉しいです。

■参加者(2名)
1.もんざ
2.にしやまさん

今日も読んでくださってありがとうございます。
また明日もよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました