Trial&ErrorPhilippinesやってみようふりかえり

漢方で育毛。ヘナカラーはクセになるかも。

Trial&Error
この記事は約4分で読めます。

近所にあるBee Choo Origin というヘアサロンが、ずっと気になっていて、2021年7月に初めて行くことができました。普通の美容院だと思っていたら、カットはせず、ヘアカラー、トリートメント、育毛に特化したサロンだったんです。泥状に練った染め粉を髪に塗って、ラップをして30分ほどスチームを当てると、白髪はオレンジ色に染まります。実は初回、染めた直後はその明るいオレンジ色に驚いてギョッとして、もう行かない!と思っていたのですが、数日で色合いが馴染むし、髪と地肌の調子も良いので通おうと決めたのでした。

16種類のハーブ入り

染め上がりと色から、単純にヘナ染めだと思っていたのですが、ウェブサイトを確認すると漢方も入ってるかんじ。

Our specially formulated Herbal Cream is made with 16 herbal ingredients including premium chinese herbs and herbal leaves extract which helps to unclog pores, effectively removing residues on the scalp. It provides abundance of nutrients to tackle these issues while promoting blood circulation so that our hair can grow in a nutrient-filled environment. 私たちの特別に配合されたハーブクリームは、プレミアム漢方薬とハーブの葉の抽出物を含む16のハーブ成分で作られ、毛穴の詰まりを取り除き、頭皮の残留物を効果的に取り除きます。 それは私たちの髪が栄養素で満たされた環境で成長できるように血液循環を促進しながらこれらの問題に取り組むための豊富な栄養素を提供します。

Bee Choo Origin  Services

入っている漢方としてウェブサイトで名前を出して紹介されていたのは、以下の4つ。16種類のハーブが入っているそうなんですけど、そのほかは企業秘密なのかもしれませんね。

Ginseng(Anti-aging, Helps in new hair cell regeneration)
高麗人参(老化防止、新しい毛髪細胞の再生を助ける)
He shou wu (Slows down grey hair reproduction, Helps restore hair pigmentation)
ツルドクダミ(蔓蕺草)(白髪の生成を遅らせる、髪の色素を回復させる)
Ling Zhi (Reduces itchiness and resk of infection)
霊芝(かゆみや感染症のリスクを軽減します)
Dang gui (Regulates scalp immunity)
トウキ(頭皮の免疫力を高める)

Bee Choo Origin  Services

染めた後は、髪からかなり強く青草というか乾し草のような匂いがするので、好みは分かれるかもしれません。私はわりと、その匂いが気に入ったかんじですね。

Bee Choo Origin Philippines: the Safe Way to Organically Beautiful Hair (When In Manilaというサイトに掲載されていた体験記。2016年の記事ですが、そんなに現在と変わってない気がします)

料金

料金は、前回よりも値上がりしてました。コロナの隔離政策で営業できない期間が1ヶ月以上あったから?それとも、単純に髪の長さと量でしょうか。次回は確認しようと思います。(ちなみに私の髪は肩につく長さ。ショートでもロングでもなく、ミディアムです)

7月25日 1,790ペソ(約3,925円 1PHP=2.193円換算)
9月16日 2,090ペソ(約4,596円 1PHP=2.199円換算)

世界12か国

シンガポールを拠点に、フィリピンも含めて海外11か国(ブルネイ、ミャンマー、カンボジア、フィリピン、中国、韓国、香港、台湾、インドネシア、タイ、マレーシア)にフランチャイズを持っている漢方系ナチュラル育毛サロンでした。なぜ日本には進出しないのかな?

タイトルとURLをコピーしました