やってみようTrial&Error益Useful

弁護士/司法書士に相談する方法

やってみよう
この記事は約2分で読めます。

弁護士や司法書士に相談したいと思ったとき、どうしたらよいのでしょうか。以下の4つの方法が考えられます。ここでは、富山県で相談したい場合の事例として考えてみました。

  1. 市役所などの市民相談を利用する
  2. 弁護士会の無料相談を利用する
  3. ウェブサイトを活用する
  4. 法テラスを利用する

市民相談を利用

富山市 市民相談(弁護士法律相談)毎週火曜日・木曜日 13時から16時10分
*要予約(前日の8時30分から電話で受付)定員になり次第締切

富山市 市民相談(司法書士登記・法律相談)第二月曜日 13時から16時00分
*予約は不要

弁護士会の無料相談

家事事件(家庭の問題)について弁護士に無料で相談できます。(離婚、養育費、相続、遺言書、成年後見制度、家事調停などの裁判手続、そのほか家庭問題全般)

富山県弁護士会 家事事件の法律相談 毎週木曜日 午後1時30分~3時30分(要予約)

ウェブサイトを活用

弁護士ドットコムは日本最大級の法律相談ポータルサイト。地域や分野から検索でき、どのように弁護士を探すのか、選び方についてのアドバイスも充実しています。

弁護士の探し方・選び方(弁護士ドットコム)

法テラス

経済的に余裕のない方が法的トラブルにあったときに、弁護士・司法書士と面談のほか電話などでも無料で法律相談を受けられる制度です。(収入や資産が一定額以下であるなどの利用条件あり)

無料の法律相談を受けたい(法テラス)よくある質問

トラブルを解決するための情報を知りたい

注意すること

弁護士の評判は色々あり、ウェブサイトの情報をチェックし始めると切りがありません。報酬でトラブルになることも多いらしいので、そこを考慮しておく必要があります。

必ずしも1回で希望する弁護士と出会えるわけではないと理解しておくのは重要です(ハズレを引く可能性もある)。そういう意味では、市民相談や弁護士会の相談を利用するのは、安心感があります。

2か所くらい相談に行って、信頼できそうか、話やすいかどうか、などを検討してみるのが良さそうです。

相談するときのコツ

相談時間は30分以内と短いため、事前に情報を整理しておくと適切なアドバイスを受けやすくなるでしょう。資料があれば用意しておきましょう。

相談するときのコツ(富山県弁護士会)

弁護士相談から依頼まで:準備と流れ(弁護士ドットコム)

弁護士と司法書士のちがい

弁護士と司法書士、どちらに相談するべきか。こちらのサイトに非常に分かりやすく記載されていました。紛争が予測される相続に関する手続きは弁護士を選んだほうが良さそうです。

弁護士と司法書士、税理士等の業務の違い(弁護士ドットコム)

タイトルとURLをコピーしました